週休2日だから行けた伊豆への家族旅行!【心霊現象のおまけ付き?】

会社の温水便座の節電設定により、ア○ルが冷えて体調が悪くなってしまった錦糸町の大沢です。

弊社は完全週休二日制です。お店は年中無休ですが、土曜日と日曜日の回数分休めるので、土日が多い月は3日に1回休んでいる計算になります。風俗業界ではまずあり得ない、エグゼクティブな待遇なんです。

有給などの特別な休暇など使用しなくとも、近場なら連休をとって簡単に旅行できちゃいます。ということで、今回はだいぶ間があいてしまいましたが、以前行った家族旅行記の追加です。

■旅館の朝ごはん

朝食は割りと早めに設定していたため、昨晩は朝まで温泉に浸かっていたので、少々寝不足ですが、朝食の個室に向かいます。

メニューは伊豆の地魚が中心の純和風な朝食です。

dsc_3260

最近行った旅行では、殆どの朝食がバイキング形式でしたので新鮮です。普段は朝はあまりたくさん食べられないのですが、どれも美味しかったので腹いっぱいいただきました。

朝食後からチェックアウトまで時間があったので、前日に三回温泉に浸かりましたが、最後に息子ともうひとっ風呂行ってきました。

数時間前まで浸かっていた露天風呂に再度向かいます。裸になり外に出ると雨が降っていました、、、イベントの晴天率がかなり低い雨家族なので、予定通りといえば予定通りですが。。。

晴れたら昨日と違うもう少し西側の海岸に行こうかと思っていましたが、予定変更を余儀なくされることになりました。

■いざ、雨の下田観光

時間ギリギリでチェックアウトを済ませて、雨の下田へ出発します。海水浴ができなくなったので、とりあえず道中に温泉が吹き出すところが見られる公園に立ち寄ってみました。

何がかはよくわかりませんが東洋一みたいです。結構迫力がありました。

時間を持て余しているので、下田のお土産屋さんをめぐります。美味しい干物を買いたかったのですが、観光施設の土産物は観光客価格で、いまいちパッとしないものばかりです。

困ったときはグーグル先生に聞いてみます。『下田 ひもの』で上位にヒットした食べログで高評価の干物屋さんを発見!

レビューが良さげなのと、イートインできるみたいなので、お腹は空いてないですが、昼食も兼ねて行くことにしました。

車のすれ違いがやっとなくらいの細い路地を進むとひょっこり現れる、とてもわかりづらいお店でしたが、なんと行列していて人気のお店のようです。30分程駐車場で待った後にやっと入店できました。

お土産用に金目鯛の干物と、昼食用にイカの一夜干しとカマスの干物を購入。この干物屋さん、買った干物を目の前の七輪で、女将さんが最高の状態に焼いてくれて、店内で食べることができます。

これが、めっちゃ美味い。お腹が減っていなくても一気に全部たいらげてしまいました。

■心霊スポット旧天城トンネル

下田を堪能した後、夕食は沼津方面で食べることにしていたので、北上し再び天城越えをします。

時間もあるので、行きの道中で気になっていた旧天城トンネルに寄ってみることにしました。

新道から旧道に入るとかなりの険しい山道で、しかも天気も悪化し土砂降りの雨です。昼間なのにかなり薄暗く、気味が悪いです。

やっとのことで、旧天城トンネルの入口に到着しましたが、土砂降りなので車からは降りず、トンネル内も行かずに、結局引き返すことに。。。

そこから沼津まで向かう道中は、みんな疲れて寝ていました。眠い目をこすりながら三島あたりの広めの道路を走っていると、なんかハンドリングがおかしい。そういえばロードノイズも酷くなっています。

幹線道路沿いのドラッグストアの駐車場に停車して確かめたところ、なんとタイヤがバーストしていました。。。

終了です。

JAFを呼んで近くのカー用品店でタイヤを購入。時間も遅くなってしまったため、沼津の海鮮丼は断念せざるを得ず、その近くでラーメンを食べて帰路につきました。

タイヤのバーストは、天城峠の呪いなのかどうかはわかりません。

弊社は完全週休二日制という、この風俗業界の同業他社では他に類を見ないエクセレントな労働環境でございます。一生懸命働いて、一生懸命遊べる人、ご応募お待ちしています!

この記事を書いた人

貴志大沢
  • 大沢 貴志 ( / )
  • ラーメン。ラーメン。ラーメンが食べたい。麺はのむものです。ジロリアンではありませんが、ラヲタです。

大沢貴志が書いた記事