【行ってきました!AIR JAM2018⑥】憧れだったライブへ行く日が遂にきた

どーも。錦糸町の大沢っちです。

通勤途中の出来事

先日、通勤で歩いている途中に、日雇い労働者風(完全に自分の思い込みと偏見です)のおじさんの集団が、今の日本の政治を語りながらワタクシの横を自転車で通り過ぎていきました。

前歯がなさそうな(完全に自分の思い込みと偏見です!)、その滑舌の悪い話口調から、思わず聞く耳を立ててしまっていました。

中川礼二がものまねでやっている“ロケの邪魔をする通天閣の周りのおっさん”のような感じのキャラクター(完全に自分の思い込みと偏見です!!)のように、熱く語っているおじさん曰く、このままでは危険だそうです。このままでは戦争になっちゃうから、子どもたちの未来が危うくなってしまうと、熱弁していました。

一見政治には興味がなさそうな(完全に自分の思い込みと偏見です!!!)おじさんでも、ちゃんと未来を考えているんだなぁ、とマスクの下はニヤケ顔(完全に、、、あしからず、、、)で歩いていましたが、次の瞬間衝撃の光景が!

そのおいちゃんのまとっていたベンチコートの背中の部分に、危険物を運ぶトラックにつけられているのと同じでっかい「」の文字が!

完全にくらって動揺し、シャッターチャンスを逃してしまい、しかもピンボケしてしまったことが悔やまれます。

選挙にはちゃんと行こうと強く思った出来事でした。ちなみにワタクシの住んでる地域は、閑静な高級住宅街です。大沢です。

同じテーマをひっぱってきましたが・・・

ということで、今月も前回の続きで、大沢っちが思い入れのある【AIRJAM2018】に行ってきたってお話です。

半年ほど同じテーマをズルズルと取り留めもなくひっぱってきましたが、年も開けて今は2019年、しかも3月。いい加減、今回で終わらせようと思っています。あけましておめでとうございます。

自分にとって【AIRJAM】がどれだけ思い入れがあるフェスかというのは、過去の記事をご覧ください。

今回の【AIRJAM】はZOZOマリンスタジアムで開催。活動休止前、最後に開催した【AIRJAM2000】と同じ場所。完全に前澤友作の匂いがしますね。

悲願の【AIRJAM】参戦!

すぐに行ける場所なので、もちろん速攻で先行発売を申し込みました。しかしながらアリーナ席のチケットは落選してしまい、スタンド席での当選となり残念。

まぁ、もういい歳こいたおじさんなので、スタンド席で酒飲みながらまったり体感しようと気持ちを切り替え、いざ出陣です。

20年以上前から行きたかった悲願の【AIRJAM】。その感動は文章では表現できるはずがありません。最幸でした!

ということで、ちょうどお時間となりました。

この記事を書いた人

貴志大沢
  • 大沢 貴志 ( / )
  • ラーメン。ラーメン。ラーメンが食べたい。麺はのむものです。ジロリアンではありませんが、ラヲタです。

大沢貴志が書いた記事