花火の音と衝撃に興奮するド変態が選ぶ花火大会がこちら【長岡まつり】

最近頻繁に、ワタクシのInstagramを見た人から、「なんでそんなにラーメン食べているのに太らないの?」と、よく聞かれている錦糸町の大沢です。

言っておきますが、ラーメンは飲み物なのでゼロカロリーですから!錦糸町の大沢です。

その証拠に、夢見る乙女グループラーメン部総帥の山中二郎さんだって、、、錦糸町の大沢です。

マニアが選ぶ花火大会

さて本題ですが、ブログのご覧の皆様は今年の夏、花火大会には行かれましたか?

良いですよね~。迫力がたまりませんよね~。

ワタクシは花火の打ち上げの時の爆発音が間近に聞こえ、かつ本体開花時の爆発による音の衝撃波が感じられる花火が興奮するという、マニアックな性癖の持ち主です。

なるべく近くで、なるべく大きいのを感じたい。。。そんな変態がオススメの花火大会を紹介します。

現代の日本三大花火大会として知られておりますのが、

  • 大曲の花火競技大会
  • 土浦全国花火競技大会
  • 長岡まつり大花火大会

でございます。

もちろん、各地で行われている花火大会もそれぞれに特色があり、どれも良いと思いますが、その中でもワタクシ個人的に1番のオススメは、長岡まつりの花火です。

花火に込められた想い

新潟県の長岡市で毎年8月の2日と3日の2日間で開催される花火大会です。

上記の中で長岡以外は競技大会なので、花火師さんが技術を競い合い、内閣総理大臣杯が授与される権威ある大会です。しかし、長岡まつりの花火だけは三大花火大会の中で、唯一競技花火大会ではないのです。

何故その花火大会がオススメなのかと申しますと、地元の人々の花火に込めた想いが素晴らしく感動するのです。

長岡まつりの花火は、戦時中の長岡空襲による犠牲者への鎮魂と復興と平和への願いを込めた花火大会なのです。

そして更には、2004年にこの地方を襲った7.13水害と、同年の新潟県中越大震災で被災した人々を元気づけるための花火大会でもあるのです。

その災害の翌年から打ち上げられている、「復興祈願花火フェニックス」は、もうめちゃくちゃ感動します。

「復興祈願花火フェニックス」とは、平原綾香さんの「Jupiter」とともに、5分間で約2,000発の花火を6~10箇所(毎年変わります)ある打ち上げ台から発射される超ワイドスクリーンなスターマインなのですが、これはマジでヤバイです。

泣けます。毎年でも泣けます。

花火好きも、そうでない人にも見てほしい

私はYouTubeの動画を見るだけでも鳥肌ビンビンです。乳首もビンビンです。

フェニックス以外にも正三尺玉や天地人花火など、見どころ満載の花火大会です。花火が好きな方はぜひとも!嫌いな方でも一生に一度は行ってみてください。

そして、込めた想いで人を感動させることの出来る人を当グループは求めています。

まぁ、今年は行ってないんですけどね。

この記事を書いた人

貴志大沢
  • 大沢 貴志 ( / )
  • ラーメン。ラーメン。ラーメンが食べたい。麺はのむものです。ジロリアンではありませんが、ラヲタです。

大沢貴志が書いた記事