【グルメツアー】年次休暇を利用して春休みに沖縄家族旅行☆1日目☆

こんにちは。そろそろ本気で勝手に地下に穴を掘ってシェルター作ろうか考え中の錦糸町の大沢です。当グループはこの業界としてはたぐい稀である完全週休二日制という待遇に加えて、年次休暇も皆さんしっかり取得できちゃいます。ということで、前回の続きで沖縄旅行のブログです。

沖縄グルメツアーの一発目は沖縄そば

機内は爆睡であっという間に那覇空港。無事にレンタカーの手続きを済ませて出発です。今回の相棒は日産Cube。ミドルクラスのセダンを想像していましたが、Cube。2年前と一緒です。

しかし、那覇のレンタカー屋さんって、ちょこちょこ場所が変わるのが謎です。

現地の1日目の天気は曇り。雨男の自分にとっては上出来です。

羽田空港でまともな朝食を食べられなかったので、まずは腹ごしらえです。

沖縄グルメツアーのメシ一発目は、軽めに沖縄そばです。実は初日の昼飯だけはちゃんと決めていなくて、車で北上しながら決めました。

【花織そば (はなういそば) 】

読谷村にある人気の沖縄そば屋さんです。あっさりめのスープですがボリュームがあって、ま~さん。ラフテーコロッケも美味いです。

『Gala青い海』で塩づくり体験

お腹を満たしたら、次は息子のバースデーケーキを購入します。

【JoieJoie326 (ジョワジョワサンニーロク)】

こちらも読谷村。ついでに近くのリカーショップで、ホテルの部屋で飲む用のワインも購入。

ここまで意外と順調に進行して、時間があまり気味なので、ホテルに向かう予定を変更して塩づくり体験をしに行ってみました。

【Gala青い海】

濃縮された沖縄の海水を石鍋に入れて炭火にかけ、20分ほどかき混ぜると沖縄のマース(塩)の出来上がり。理科の実験っぽくて子どもたちには良い体験になったのかなぁと。

時間も程よい頃合いになったので、ホテルで夕日を見たかったこともあり、1日目のホテルに向かいます。

オーシャンビューでしたが残念ながら曇り空

【カフーリゾート フチャク コンドホテル】

お部屋は一応スイートルームと言う名ですが、定員の関係でそうなるみたいで、広いですが意外と普通な感じのグレードです。コンドミニアム風なのでマンションっぽい感じです。

オーシャンビューのお部屋ですが、曇ってる。。。残念ながらサンセットを見ることは出来ませんでした。

昼食が意外にボリュームがあったのであまりお腹は減っていませんが、夕食は事前に予約しておいたので車で10分ほどのお店に向かいます。

【榮料理店】

沖縄創作料理のお店ですが、これがアタリです!全部うまい!

その後、ホテルに戻って息子のHBD(ハッピーバースデー)をして沖縄旅行の一日目は終了しました。

つづく。

この記事を書いた人

貴志大沢
  • 大沢 貴志 ( / )
  • ラーメン。ラーメン。ラーメンが食べたい。麺はのむものです。ジロリアンではありませんが、ラヲタです。

大沢貴志が書いた記事