バイクGETでうどん店探索再開!!【ラーメンネタに対抗Part10~東京麺通団編 ~】

バイクに跨り、うどん店へ!!

今回は西新宿にある「讃岐うどん大使 東京麺通団」さんにお伺いいたしました。

【店名】讃岐うどん大使 東京麺通団
【予約】予約不可
【住所】東京都新宿区西新宿7−9−15 ダイカンプラザ ビジネス清田ビル
【営業日/営業時間】平日 8:00~23:00 土曜日/日曜日 10:00~23:00
【定休日】年中無休

何度かお知らせしている通り、今回よりバイクでの【うどん店】探索となります。この日に備え、高速を使いやすくするため、バイクにETCを装備し、遠方までの移動をスムーズに行えるようにしました。と言っても250ccですが^^;

なぜ250ccなのかと言いますと、2年以内に大型自動二輪を購入するため、車検などの経費が掛からない250㏄を、それまでの繋ぎとして購入しました。

予定としましては、まずモチベーション持続のため、冬季の教習所が空いている時期に免許取得予定です。

現在はアマガエル色のフルカウルスーパースポーツバイクに乗っております。オートバイに詳しい方は、この情報だけでメーカー車種を特定できるほど特徴的なバイクです。

またまたその辺りのこともブログに掲載させていただきます。バイク好きの方はそれまでお待ちくださいね^^

シックな雰囲気の店内にはおでんの屋台が?

話はうどんに戻りまして、新宿へは大船から1時間半の旅路(高速使って)楽しいぃ~~~~!今はバイクに乗っている時が一番楽しいです^^

日野インターより高速に乗りこみ一気に新宿へ。新宿インターを下りると、5分ほどで「讃岐うどん大使 東京麺通団」さんへ到着です。


↑店構えはこんな感じ

シックな雰囲気で、メニューを見る限り、夜は居酒屋さんとしても営業しているのか、お酒関係も充実してました。

店内にはおでんの屋台?が中央に・・・

入口にて、ゆで釜前の店員さんにお店のおすすめを紹介していただきました。初めての方は「あつかけ」が、おすすめとのこと。

トッピング「天ぷらは」奥に進み、レジ隣に複数種類、揚げ置きの天ぷらが^^
私的ですが、やはり讃岐うどんと言えば「ちくわ天&鶏天」、それに今回は大好きな「なす天」も。これはたまらんですな。

軽く七味を入れ、麺からズルズル~~~~っと。ちょっと自分の想像していた讃岐うどんにはコシが足りない感じでした。麺の固さは申し分ないのですが・・・

それと大型店(今まで個人営業店ばかり行っていた)のため、これも仕方ないのですが、大量に揚げ置きしてある天ぷらも冷めており、寂しい気持ちになりました。

もう一点、もともと関西人の私としては、出汁の色的には問題ないのですが、カツオと昆布の味が薄めで、こちらも寂しい気持ちに・・・

ただし、あくまで私個人のオンボロ舌での感想です。好みの問題として捉えていただいたほうが良いかと≧w≦

うどん道は奥が深いと思い知らされました

個人的には少し納得がいかず、そのまま高速に乗って箱根まで行って温泉につかり、そばを食べてきました・・・

今回のお味は、

  • 麺の硬さ  1・・3・・・5
  • うどん出汁 薄・・中・・・濃

次回は駿河台にある「うどん 丸香」さんにお邪魔する予定です。ご期待ください。

この記事を書いた人

T J

JTが書いた記事