パクチーと遺伝子の関係

パクチーと遺伝子の関係

はじめまして☆求人企画部の澤村遥です♪
遊ぶのが好きです。楽しい事大好き!仕事もプライベートも楽しんだもん勝ちだと思ってます。
決してパリピでもないし意識高い系女子でもございません。

かれこれ5年くらいですかね、求人企画部の一員としてお仕事しております。
下っ端のくせにいけしゃあしゃあと意見してます。そんな意見もきちんと聞いてくれる素敵な職場。だからこそ続けられるんですよね☆
忙しい時・ゆるーい時の差が激しいので、オンオフをつけて業務にあたる事が多いのですが、そんな職場でスタッフと談笑していた時に話題になったお話を・・・♪

・「パクチー」好きですか?

この時期になると出てくる「パクチー」
女性とか好きな人多いですよね。
好きな人って専門店行くくらいめちゃくちゃ好きだし、嫌いな人は少量でも嫌いだなーと。

・媚薬にも使われるパクチー!

そもそもパクチーってなんぞやって感じなのですが、セリ科の一年草だそうです。
果実や葉を乾燥したものを香辛料として「コリアンダー」、生食する葉を指して「パクチー」と呼ぶそうですよ。

英語のコリアンダーの語源は、古典ギリシア語でカメムシを意味する 「Koriannon」 からきており、パクチーの葉や茎の香りが、カメムシの匂いと似ていることに由来するという。
パクチーは古代エジプト、古代ギリシャ、古代ローマなどでは医療などに古くから使用されていました。
また、日本には平安時代の書物にも記載があることから、10世紀までには渡来したと考えられています。
古代ギリシャ、ローマでは腹痛・めまいに、中世ヨーロッパでは媚薬として用いられていました。

カメムシ・・・カメムシ媚薬・・・。

・好き嫌いは遺伝子が決めてる!?

この「パクチー」、実は遺伝子レベルで好き嫌いが分かれているそうです(゜o゜)

「アルデヒド」という芳香成分に対して敏感になることが要因なんだそうですが、パクチーの他にもシナモンやバニラにも入っているそうです。
パクチー嫌いはシナモンやバニラも苦手な人が多いそうなのですが、私シナモン大好きなんですよね・・・(*vωv)

どうした私の遺伝子・・・・(*vωv)笑

ちなみにこの遺伝子、親から受け継ぐ受け継がないはあまり関係ないようです。実際私の母はパクチー大好き人間。

 

何百と持つ嗅覚遺伝子の組み合わせで違うそうなのですが、香りの好みが近い人とは遺伝子の構造が似ているらしいです。
てことは遺伝子レベルで合う、と。

ちなみに、突然変異でいきなり好きになる事もあるそうですよ☆
「タイに行ったらパクチー好きになって帰ってきたー!」という友達もおりました。

私もいずれは好きになれるのかな~と淡い期待をしておりますが・・・
遺伝子レベルで合うスタッフ募集です(*^∀^人)

 

インタビューではグループに対する気持ちを真面目に答えてます!
パクチー嫌い・シナモン好きな方は今すぐ見る事!パクチー好きな方も時間ある時に見る事!!笑
http://www.yume-career.com/voice/recruit-planning.html

この記事を書いた人

澤村遥
  • 澤村 遥 ( )
  • 千葉に引っ越す程のディズニーヲタク☆澤村です。応募者様と第一にコンタクトをとる窓口として、誠心誠意対応しております。求人企画部のインタビューも載っているので是非目を通してみてください☆

澤村遥が書いた記事