夢見る乙女グループ人材開発部やまもとの自己紹介

自己紹介

はじめまして、こんにちわ、人材開発部のやまもとです。

今年もようやく台風が現れましたね。観測史上2番目に遅いそうです。
“ようやく”なんて書き方しましたが、望んでなんていませんよ。
だって今週末はグループの仲間たちとクルージングに行く予定ですから☆

新しいプロジェクト

皆さんがご覧のこのブログ、人材開発部で
「せっかくスタッフがたくさんいるんだから、みんなで協力してブログ書こうよ!」
「それで何となくこのブログを読んでくれた人が、興味を持ってくれて応募してくれたら嬉しいよね!」

そんな雑談から始める事になったんですが、その責任者が私、やまもとです。

何か新しい事を始めるのは大変なものです。
とは言え当グループには優秀なスタッフが多数在籍するIT事業部がありますのでやると決まれば早いものです。

「デザインはこんな感じでね」
「仕様はこんな風にしてさ」
「いついつ位までに作って欲しいな」

そんな打ち合わせを重ねプロジェクトを進めていきます。

他にも担当してもらう全スタッフにニックネームを決めてもらったり、プロフィール画像を用意してもらったり、自己紹介文を書いてもらったり。

「求人ブログなんだからこの画像はダメじゃない?」とか
「もっといいこと書いてよ!」とか。笑

で、ようやく公開できる事になったこのブログ。でも一番大変なのはこれからなんですよね。
どうやってスタッフに協力してもらうか?
どうやって質の高い記事を書いてもらうか?
ずっと続けていくにはどうしたらいいか?

正直この記事を書いている現段階でまだ何も考えていません。
この記事を書いたら考えます。笑

さて、何を書こう

問題はもう一つあります。

私も率先して記事を書かなければいけないという事・・・
率先垂範。これ大事なことじゃないですか。

山本五十六の「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」に代表されるように、

経営の神様と言われる松下幸之助
京セラ創業者の稲盛和夫
ホンダ創業者の本田宗一郎

などなど、日本を代表する多くの経営者もそうあるべきだと言っている訳ですから。
でも、何を書こう・・ってことなんですよね。

自己紹介

はじめての記事なので無難に自己紹介にします。

でも普通の自己紹介じゃつまらないので、なんて言うか、もう徹底的に自己紹介させてもらおうと思います。
色々な業界ぶっちゃけ話も織り交ぜていくので面白いと思いますよ。
自己紹介の記事だけで10個くらい記事つくれないかなーなんて思ってます。笑

そんな記事を誰が読んでくれるのか?って話ですが
私が今このブログを読んでくださっている求職者の立場なら、人材開発部(人事)の担当者ってどんな人か?

って気になると思うんですよね。
だから意外と読まれるかも?

そう思い込む事で「記事を書こう!」ってモチベーションが上がってきます。

ですので、よろしければ、もしよろしければ、私の自己紹介を最後まで読んでください。

風俗業界への第一歩

私は夢見る乙女グループが創業して5年目の2004年2月に、横浜店に送迎ドライバーとして入社しました。
入社と言っても当時はまだ法人化されていなかったんですけどね。
ちょっとその時の事を思い出してみます・・・

23歳実家暮らし、働く事は大好きなのに、どう頑張っても20万前後しか稼げない・・・

いくらでも働くから1人暮らしできるくらい稼げる仕事がしたい。

コンビニで買った就職情報誌を見ていると

  • キャバクラの送迎ドライバー
  • 日払い可
  • 日給1万5千円以上

そんな文字が目に飛び込んできました。
私は地元が横浜なので、一応そのキャバクラの住所へ下見に行ったのですが該当する店舗は見当たりませんでした。

「何か怪しいな」

とは思いつつも、当時すでに車を持っていたのですぐに応募しました。

担当者「JR関内駅らへんに車で来てください。着いたら電話ください」

私は思いました。

「怪しい!怪しいぞ!これは怪しいぞ!」

ってもうテンション上がりましたね。笑
なんかそういう怪しい匂いってドキドキワクワクする性格なんですよね。

関内駅に着いて電話をすると、怪しいおじさんが私の車の助手席に乗ってきました。

「ではこの場を借りて面接させていただきますね」

おいおいおじさん、怪し過ぎるにも程があるぞ!笑
そして面接官の次の一言に驚きました・・・・・・

デリヘルドライバー

 

 

「実は、キャバクラの送迎ドライバーではなくて『デリヘル』の送迎ドライバーなんですよ・・・」

 

 

これが私の風俗業界への第一歩でした。

つづく⇒13年前の夢見る乙女グループをご紹介します。

この記事を書いた人

やまもと
  • やまもと ( )
  • 横浜店、埼玉店で店長を経験後、人材開発部に配属となったやまもとです。美味しいものとお酒、そして何より遊びが大好きです。現在はタレントケアチームのチームリーダーも兼任しています。

やまもとが書いた記事